好きな人にずっと好きで居てもらうために

相席ラウンジの攻略法

【神戸出会い比較】三ノ宮最強の出会いスポットはどこだ!?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛カウンセラー/相席ラウンジ日本一周中/マッチングアプリから出会った人数123人 真剣な恋活/婚活をしている人たちのための恋愛カウンセラーです。 ・好きなもの→アニメ、海沿い散歩、Aimer
詳しいプロフィールはこちら

おしゃれの街神戸。

おしゃれなイメージがつきすぎて『神戸に相席とか出会えるお店なんかないだろ』って思っている人も多いようですが、もちろん神戸にも出会いスポットはあります。

 

ていうか、ちょっと前までは三ノ宮駅の近くにパイ山っていうナンパスポットがあって、出会いに積極的な人が多い印象ありです。
(ズシも6、7年前に毎日パイ山でナンパ、、、待ちをしてました(笑))

 

パイ山が撤去された今、神戸三ノ宮で出会うってなるとどこがいいのか、相席ラウンジ日本一周中のズシが教えてあげましょう。

 

おしゃれな出会いの街・神戸

 

ズシ第二の地元でもある神戸。
地味に相席屋やナンパバーがたくさんあって、割と出会いスポットが多いです。

三ノ宮のクラブLARUS(ラルス)も毎夜ナンパで盛り上がっているものの、チャラ箱と呼ばれている通り、ボディタッチ付きのナンパがめちゃくちゃ多いし、テキーラとかカミカゼ飲ませようとしている人まみれでいろいろカオスです(笑)

 

ということで、ナンパ初心者でも楽しむことができそうな神戸三ノ宮のお店を紹介していきたいと思います。

 

《アソビバー》

 

生田ロードのムーンライトビルという地下鉄 三宮駅直結のビル4Fにあります。

カラーでツナガルをテーマに、入店時カラーバンドをもらえる仕組みになっていて、その時の気分に合ったニュアンスのカラーバンドをつけられるようになっています。

 

店員さんがお客さんの着けてるカラーバンドの色を見て、マッチングのお手伝いをしてくれたり、優しくアミューズメント説明をしに来てくれたりします。

『今日は一緒に来店してる友達とだけ楽しみたい、、、』って場合はイエローバンドでGoしましょう!

 

店内にはダーツ、ポンコネクト、ニンテンドースイッチ、多数のテーブルゲームが備わっているので、ナンパの切り口もたくさん得られます。

最近、フェニックスXという最先端のスクリーン型ダーツマシンを取り入れていて、ダーツファンの人たちからも注目が集まっています。(イメージ写真↓)

 

 

《パブリックスタンド》

 

アソビバーの入っているムーンライトビルから徒歩30秒ほどのところにあるスタンディングバーのチェーン店。

“Public stand”と書かれたライトロゴが輝いているので一発で見つけられると思います。

 

店内にはダーツが備わっていて、ダーツバーとしても認知されているようで、店内の喧騒から離れてダーツをしたい人はダーツ付きのVIP席を取ればおK。

 

《オリエンタルラウンジBIT》

 

アソビバーやHUBの入っているビルの向かい側、西村ビルの5Fにあります。(すしざんまいが目印のビル)
たぶんズシが最も足を運んだ相席ラウンジがこの神戸BIT(ビット)です。

 

相席ラウンジだとこっちから声かけをしなくても、システムとして女性と相席できるようになっているので、『声かける勇気出んなぁ、、、』っていう人も安心して出会いを楽しむことができます。

 

 

《リガーレ》

 

オリエンタルラウンジBITから少し元町方面に歩いたところにあります。
内装もきれいで、『やっぱ相席居酒屋とは違うな』というのを感じさせられます。

 

神戸限定で展開している相席ラウンジながらもVIP席が備わっていて、個室空間で相席を楽しみたいという人のニーズも満たしてくれるお店です。

 

三ノ宮の出会いスポット評価

 

上の出会いスポットリストにピックアップしていないですが、一応アイリッシュパブのHUBやスイッチバー(Bar Switch)という相席バーがあるのですが、
HUBは海外の人と仲良くなりたい、国際結婚したいって人にはおすすめですが、普通に行っても声かけ難易度が高いので微妙。

 

バースイッチは名前がスイッチバーに似てますけど、あのスタンディングバーのスイッチバーではなく、着席形式の相席バーとなっています。

 

カウンターがメインなので、1人で行くのにベストだと思います。
アットホームなお店ということで、お店のマスターとは仲良くなれるかもしれませんが、出会いという意味ではどうなのか、、、なんとも言えないところ。

 

ズシは2年ほど前にここに行って男性の1人客さんと仲良くなりました(笑)
そして、そのまま2人でオリエンタルラウンジBITに行った記憶があります(笑)

 

それはさて置き、
アソビバーは、店員さんが積極的にお客さんとお客さんを繋げようとしてくれて、1人で来店して女性待ちしてても『お兄さんテーブルゲーム一緒にやりませんか?』って声かけをしてくれるので、暇になったり、何もできずに帰路につくという寂しい思いをしなくて良いのが嬉しいところ。

 

アミューズメントが多彩でナンパの口実を無限に増やしていけるってところも好ポイントです。

 

パブリックスタンドは、
生田ロードを歩きながら何度か眺めていたものの、前提としてナンパや恋愛的な出会いのあるお店って匂いをさせてなくて、

ホームページからもマッチングを助けてくれるという情報を得られなかったので、ナンパ初心者のズシは入店できずに今に至ります(笑)

 

自力で率先して声かけを仕掛けていくってなると、ある程度(気を引ける)声のかけ方が分かってたり、溢れる自身がないと厳しいと思うので、初心者やナンパ童貞の人にはややハードル高めかと思います。

 

オリエンタルラウンジBITは、
金・土・祝前日だと10分700円かかるので、3時間も居れば12,600円も必要になってきます。
20:00までに入店すれば男性はほぼ確実に相席できます(早い時間は女性率が高い)が、自分好みの人と話せるか分からない+お金的がけっこうかかる という面で考えるとコスパっていう意味ではかなりハードルが上がります。

 

リガーレは、
働いている店員さんによって引くほど対応が変わってきて、場合によっては1人来店だと入店を拒否されたり、話しかけても無視されたりします(笑)(経験あり)

 

ホームページの来客数や評判を考えて、よほど他の相席店が満席になっているのでない限り、あえてここにお金を落としたいとは思いません。(個人的に)

 

ていうか、アソビバー、パブスタ、HUB、BIT、リガーレ、バースイッチ、相席屋、全部が徒歩5分圏内の範囲にまとまってるってのがやばすぎます(笑)
神戸在住で出会いがないって悩んでいる人は毎日生田ロードに行きましょう!
彼女ができるまで帰れま10!をやりましょう。(笑)

 

まとめ:ナンパ慣れ勢に勝って出会いをゲットするために

 

神戸といえば清楚ってイメージかもしれませんが、まあまあ肉食系が集っている地域だと思います。

 

そんな中で積極勢(ナンパ慣れしている人たち)に引けをとらずに勝つためには、話しかけるネタが多くて、お客さん同士を繋げてくれようと取り計らってくれるアソビバーが最強だと思います。

 

しかもコスパ面でいっても、4,000円ぽっきりで飲み放題、アミューズメントも無料で遊び放題になっていて、しかも女性と相席になっても相席代金がかかることがないので、効率よく出会いを回していくことができます。

あとは個人的に、スタンディングバーながらもイスが多いっていうのが嬉しいです。
スタンディングバーってけっこうイスの数が少なくて座れなかったり、クラブだと女性しか座る権限なしみたいなところありますからね。

座ってる女性を立ったままナンパし続けるって違和感が出て難しいんでありがたいです(笑)

 

ということで、出会いに積極的な街、神戸に住んでいる人 or 遊びに来た人はぜひアソビバーで運命の出会いを築きに行ってみてください。

 

感想も待ってます!

この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛カウンセラー/相席ラウンジ日本一周中/マッチングアプリから出会った人数123人 真剣な恋活/婚活をしている人たちのための恋愛カウンセラーです。 ・好きなもの→アニメ、海沿い散歩、Aimer
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 恋愛カウンセリングRoom , 2019 All Rights Reserved.