モテる男になる方法を科学する

相席ラウンジの攻略法

【コロナ婚!?】コロナウイルスが恋愛のルールをブチ壊す

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛カウンセラー/相席ラウンジ日本一周中/マッチングアプリから出会った人数123人 真剣な恋活/婚活をしている人たちのための恋愛カウンセラーです。 ・好きなもの→アニメ、海沿い散歩、Aimer
詳しいプロフィールはこちら

2020年1月から話題になっている新型コロナウイルス。
恋活や婚活とは無関係と思われているかもしれませんが、実はこのコロナが恋愛のルールを激変させました。

 

今まで開催されていた街コンや恋活パーティーはイベントを自粛し、相席ラウンジや結婚相談所も営業自粛となり、もはや出会える場所がなくなってしまったのです。

 

恋活や婚活市場では年齢がとても重視されるため、コロナの影響で出会えない時期というのは究極の無駄です。

 

が、2020年の3月ごろから少しずつ恋愛市場がコロナに免疫を持ち、新たなルールを築き始めました。

 

・コロナによって恋愛のルールはどうブチ壊されたのか?

・どうすればこのコロナの真っ只中でも恋人を手にすることができるのか?

 

をこの記事でお伝えしていきます。

 

ぶち壊れた恋愛のルール

COVID-19

2020年1月から大流行中のコロナウイルスは、リアルな場で出会える街コン、相席ラウンジ、結婚相談所などをことごとく自粛に追い込んでいきました。

ワクチンができるのは最短でも年末と報じられていたため、本気で恋活/婚活をしている人にとってはまさに人生終了のような宣告です。

 

が、
3月から少しずつTwitterのトレンドに”ZOOM婚””オンラインパーティー””オンライン飲み会”というワードが登場し、おうち時間であっても新規の人と出会いを楽しめるサービスが誕生してきています。

 

代表的なものに、

 

V Bar

 

たくのむ

 

Zoom婚

 

ズムコン

 

ネットフリックスパーティー

 

があります。

 

さらにはマッチングアプリ大手のタップル誕生はビデオ通話機能をテスト導入し、本格的にテレビ電話システムを取り入れる雰囲気を漂わせています。

 

もちろんそうなれば、真剣度の高いマッチングアプリ pairswithOmiaiなどもテレビ電話を導入し始めるでしょう。

 

昭和から令和にかけて、(お見合いなど)オフラインで出会い、仲良くなって付き合う。という流れから、
マッチングアプリやオンライン合コンで出会い、仲良くなって付き合うというところへ変わりつつあります。

しかもこのコロナシーズン中に、テレビ電話デートのみでお付き合いに発展したという例もチラホラ、、、。

 

ただ、
オンライン合コンや街コンはマッチングアプリと同じく、
ネットを通して世界中の異性と出会えると同時に、世界中のライバルを相手にするということでもあります。

 

まだマッチングアプリほどライバルがいない今、”現代の恋愛ルールに慣れておくため”という意味でもなるべく早く参入することをおすすめします。

 

コロナ婚ではモテるためのルールも変わる

オンラインで恋活/婚活を成功させるためには、オンラインで“モテるルール”を知っておく必要があります。

 

例えばオフラインでは、

 

・オシャレをする

 

・愚痴を言ったり自分を卑下したりしない

 

・相手の話に興味を持っていることを示すためにあいづちや質問を入れる

 

などがモテるためのテクニックとして役立ってくれましたが、オンラインとなるとここにさらにルールが追加されます。

 

テレビ電話で合コンや街コンに参加したり、デートをするということは、PCやスマホの画面を通して話すことになります。

 

ということは、例えメイクや髪のセットをしっかりしていても、画質が悪いと印象が台無しになってしまいますし、

照明が暗くて陰気な印象を与えてしまうのもよくありません。

 

また、ネット回線を通して会話をすることになるので、Wi-Fi環境が悪いとコミュニケーションが上手く取れず離脱されてしまうきっかけとなります。

 

自分自身を磨き上げるだけでなく、オンライン出会いやデートに使用する機材、ネット環境にも注意を払わなくてはいけません。

 

それと、これはマッチングアプリ攻略パックでも話していますが、”背景に何を置くか”ということがとても重要になってきます。

 

脱ぎ散らかした洗濯物やボロボロのタンスを背景にすれば、どんなに美人(イケメン)でオシャレであってもマイナスな印象で記憶されてしまうことになります。

 

画面に映る全てが自分の印象に影響する。ということを踏まえて臨みましょう。(音も重要なので、バラエティ番組をつけっぱで通話するなども得策ではないと思います。)

 

コロナ婚って実際どれくらいの人が参加してるの?

出会い系サイトがお客さん手に入れるためにステマしてるだけでしょ?

ズシ

ということを僕も思っていました。

 

最近マッチングアプリや出会いサポートの広告をやたら見かけるようになりましたからね。

 

そういうのもあって、実際コロナの影響でオンラインでの出会いやデートしてる人は増えてるのか?

オンライン街コンや飲み会サイトの情報を確認してみると、
街コンジャパンが運営するV Bar 東京版は募集後1日で満員。

 

現在募集しているV Barも完売しているイベントがたくさんあり、大賑わいとなっています。

 

さらにオンライン飲み会サービスの”たくのむ”では、リリースからたった72時間で2万5千人も参加しており、現在では全国の自治体や花見実行委員会とも手を組んでサービスを行っているため、これからもの凄い勢いで参加人数が増えることが予想されます。

 

また、
僕がこれまで使用してきたマッチングアプリ PairswithCROSS MEの会員数で見てみたところ、

”3日以内に登録”に絞って検索してみると2020年1月の頃から2倍も新規の会員数が増えていて、オフラインで恋活/婚活イベントに参加していた人たちがごっそりオンラインに移行してきていることが考えられます。

 

リモートワークや仕事の休業で暇を持て余しているという人は、あつ森(あつまれ どうぶつの森)やスマホゲームに熱中せず、
ライバルが参入しきっていない今、、、いや、今日のうちにマッチングアプリやオンライン合コンへ参加し、コロナに負けず恋活/婚活を成功させにいきましょう。

それでは*

 

【おまけ:リモート恋愛(オンラインデートあるある)】

というタイトルで、恋愛コンサルタントのりすこさんとコラボYouTubeを撮影してきました!

動画でビデオデート・リモート恋愛の様子を見てみたいという人は参考にどうぞ。

 

*LINE公認カウンセラーがオンラインで恋活/婚活をサポート*

LINE社でカウンセラーとして活動しているズシに恋愛相談、恋活/婚活のコンサルティングをして欲しいという人は、サービスページまたはLINEアプリ“トーク悩み相談”からどうぞ*

ちなみにLINEアプリからのお申し込みですと手数料の関係で通常より2,000円ほど高くなりますため、サービスページからのお申し込みをお勧めします。

 

最新の恋愛情報、アフターコロナの恋愛についてなど、恋活/婚活に役立つ情報を無料で手に入れたい。という人は、ズシの恋活/婚活サポートメルマガをご購読ください*
(読者さん限定で無料の恋愛カウンセリングやオフ会も募集しています。)

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛カウンセラー/相席ラウンジ日本一周中/マッチングアプリから出会った人数123人 真剣な恋活/婚活をしている人たちのための恋愛カウンセラーです。 ・好きなもの→アニメ、海沿い散歩、Aimer
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 恋愛カウンセリングRoom , 2020 All Rights Reserved.