大好きな人と幸せな日々を送るために

相席ラウンジで関係を深めたい人はこちら

彼女の気持ちが分からない人に知って欲しい最も大切なコト

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛カウンセラー/相席ラウンジ日本一周中/マッチングアプリから出会った人数123人 真剣な恋活/婚活をしている人たちのための恋愛カウンセラーです。 ・好きなもの→アニメ、海沿い散歩、Aimer
詳しいプロフィールはこちら

そこそこ長く付き合った彼女でも相手の気持ちが分からなくて不安になったり、思いもよらないきっかけで相手を怒らせてしまって落ち込んだりっていうことはあるかと思います。

最悪の場合それをきっかけに破局してしまったり、、、。

では、どうすれば相手の気持ちを少しでも分かる、感じられるようになれるのか?

 

実はとても簡単なことで、丁寧に相手を観るということに全てが隠されています。

丁寧に相手を観るって部分だけを切り取って見ても、『そんなこと誰でもわかっとるわ!』とあなたは思うかもしれませんが、大抵の大切なことは言い古されてきた言葉の中に隠されていたりするものです。

『こんなもん読む価値なんかないわ!』
と思ってこのページを閉じてしまったあなた。(閉じてしまってたらこの文も読めてないんだろうけど。)

この記事を読まなかったばっかりにあなたが舐めてた安易で簡単な理由で失恋することになるかもしれませんよ。

 

さて、

では丁寧に相手を観る(感じる)とはどういうことなのかについて。

 

 

【レッテルではなく、正しく相手のことを観る】

 

tag

 

 

付き合って半年も経てば相手とのことが少しずつ掴めて来て、リラックスした時間を共に過ごすことも増えてくるでしょう。

しかしリラックスすればするほど、長く共に過ごせば過ごすほど、『◯◯は優しくておれが適当でもいつも怒らん人やなー』とか、『◯◯はいつも笑顔やから会社とかでのストレスもあんまりないんやろなぁ』とか、徐々に相手にレッテルを貼っていき、細かな相手の変化を見ることが減っていきます。

つまり目の前のその人ではなく、脳内に印象として残っているイメージとしての彼女または、理想の彼女像と付き合っているような状態に近づいて行きます。

あなたが異常に相手のことで不安になってしまうのも、『ここで怒るん!?』というところで相手を怒らせてしまって落ち込むのも、相手を微細に見れていないということに加えて、相手はいつも変わらない存在の彼女だと思ってしまっているからです。

相手に対して自分の理想像を乗せたりしていなければ、そこまで大きな不安にはならないでしょう。(変な期待を押し付けたりしないから。)

相手が常に変わらない存在だと思っていなければ、『ここで怒るん!?』なんて思うこともないでしょう。(人は変わるものだということを前提に相手を見ることが出来ているから。)

 

つまり僕が言いたいのは、
架空の彼女像ではなく、そこに息づくリアルな相手を感じて下さい。
ということです。

あなたの家族・友達・職場の人間があなたの彼女に対して貼ったレッテルを、そしてあなた自身が彼女に対して貼ったレッテルを一枚ずつ剥いで行ったその先に、やっと本当の相手が見えてきます。

 

 

【相手の言動から相手の状態を観る】

 

communication

 

先ほどの項で書いたレッテルを剥いで正しく相手を観るということを大前提として、ではどの様にして相手のことを見ていけばいいのか。

そのポイントとして、相手の言動をより丁寧に観るということが挙げられます。

この点、女性脳の人は小さな変化にも敏感で気づきやすいですが、小さな変化に対してあまり反応しない男性脳の人には特に意識して取り組んでほしい項目になります。

 

よく言われる“髪型を変えたのに彼氏が気付いてくれなかった”のように細かな変化に目を向けられていないことは多いです。

これはテクニックではなく、どれだけ丁寧に相手を見る意識が出来ているかに尽きます。

相手の言葉の語尾がいつもと違って曇りがかっている、表情が硬い、LINEの頻度が多い、料理の味付けが変わったなどなど、意識さえしておけば気づくことが出来るタネがたくさん散らばっています。

『付き合うことができた!これでゴールや!』ではなく、付き合うということが新たなスタートでそこから良い関係を築いていけるように新しい努力も組み立てていきましょう。

自発的に意識を向けることで、相手が自分に対して不満に感じていることをいち早くキャッチ出来て、破局を間逃れることが出来たり、浮気を未然に防ぐことにだって繋がってくれます。

 

 

【身の周りの物から相手の気分の変化を観る】

 

broke

 

 

気分の変化は分かりやすく身の回りに置いている物や、環境に反映されます。

例えば部屋に置いていた物の位置が変わったり、カバンの中が普段よりごちゃごちゃになったり、物が壊れる頻度が上がったりと、目に見えて変わってきます。

ですが、さすが男性脳。
『なんかいつもより新しい家具買うようになったな。まあそんなこともあるか。』これで終わらせてしまうことが非常に多いです。

自分にとっては小さなことに感じられる変化の中にも相手の気分が隠されているものです。

 

ここで小さな変化を感じた時に心がけて欲しいのが、変化に気付いたら、”この変化が起きた理由にはどんな精神状態が考えられるか”ということに目を向けて、スマホのメモ帳に樹形図のように書き出してみて欲しいのです。

すると、『ああそういえば◯◯最近仕事が忙しくてあんまり寝られてないって言ってたな。』などなど、脳内に記憶されている彼女との会話が引っ張り出され、”多分これが理由で新しい家具買うことが増えたんだろうな”というおおまかな予想がつくようになります。

あとは、おそらくその理由にあてはまるであろうものを前提にして、相手への気遣いをしてあげてみて下さい。

 

この記事で話したことは確かにノウハウではありません。

でも、インスタントなノウハウを学ぶことなんかよりももっともっと大切な、相手を思いやる、“丁寧に相手を観る”、というものに焦点を当てて書きました。

この記事の内容がくだらないと思うのであれば、あなたがどんなに力あるノウハウを手に入れようともボロが出てばれてしまうでしょう。

ノウハウを学ぶ前に、どのような心持ちで相手に向き合っていくのか、ということをもう一度考え直してみてください。
それだって相手に心を向けていることになりますからね。

 

あなたが彼女の気持ちを丁寧に感じて、
あなたとあなたの大切に想う人が幸せな恋愛生活を歩んでいけることを願い、この記事の締めくくりとさせて頂きます。

この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛カウンセラー/相席ラウンジ日本一周中/マッチングアプリから出会った人数123人 真剣な恋活/婚活をしている人たちのための恋愛カウンセラーです。 ・好きなもの→アニメ、海沿い散歩、Aimer
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 恋愛タビビトブログ , 2017 All Rights Reserved.