大好きな人と幸せな日々を送るために

相席ラウンジで関係を深めたい人はこちら

ツイッターで話題のサイゼリヤ初デート論争

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛カウンセラー/恋愛戦略の宣教師/相席ラウンジ日本一周中/マッチングアプリから出会った人数123人 誰もが苦しまず、幸せで居られる世界を目指す恋愛カウンセラーです。 ・好きなもの→読書、アニメ、海沿い散歩、Aimer、女王蜂 ・嫌いなもの→爪の長い男の人、意図せずに人を苦しめる人
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは 。

今ツイッターではある婚活コンサルタントさんのツイートによってサイゼリヤ論争が勃発しています。

 

まず最初に言わせて頂きますと、僕の地元でもある香川県にはもちろんのこと、四国には一件たりともサイゼリヤはありません。

 

さて、
では本題へ。

 

 

なぜナチュラルにサイゼリヤやカプリチョーザを選択してしまうのか

 

 

twitter2

 

僕はそもそもランチデートというものを推していないのでそこからしてもう意見が違うのですが、それは置いておくとして、”気軽なイタリアン”って言葉は罠ですよね。

 

“気軽な”と一口によっても気軽という言葉に対しての認識は人によって違います。

しかし。
その一言でサイゼリヤデート男子が大量発生は衝撃です。
つまりそれだけサイゼリヤ初デートはあってもおかしくないと思えた人たちが居たということになります。

 

そしてファミレスはだめと伝えるとカプリチョーザ選択。

本当か?とこの投稿を疑いたくもなります。

 

さて、
ではなぜサイゼリヤやカプリチョーザを初デートに選択するのは良くないのか。

 

それについてもすでに幾つかツイッターで挙げられていますが、『値踏みをしてくるような姿勢が気に入らない』『日常的な食事をしても初デートという特別感を感じられない。』
と。
この発言についてはその通り過ぎて補足の隙もありません。

 

しかし、こんな当たり前のことがイメージできないということに問題があります。

そういえば僕も数年前にある人から、『おれ昨日知り合った女の子とめっちゃオシャレなイタリアン行ってきてん。』と言われ、『お、どちらに行かれたのですか?』と聞くと、『◯◯(チェーン展開してるイタリア料理風ファミレス)や!めっちゃおしゃれ志向やろ〜』と。

 

その当時、立場が僕よりも上にあたる存在の方だったため返答に迷いました
迷いに迷った挙げ句。
水を飲み干して帰りました。

 

こういう明らかにデートに使うと印象は良くないであろうお店をチョイスしてしまう理由として上げられるのは、

 

1.情報としてイタリアンのお店について知らないし調べない

 

2.知っていたり調べたりしても自分のような人間が行く場所ではないと思っている

 

3.こいつといくんならこれくらいで十分やろと思っている

 

4.イタリアン=サイゼリヤという式が脳内で絶対的なものになっている

 

5.女性を試している

 

6.女性を口説くということを舐めていて勉強していない(からイメージも湧かない)

 

こんなところですか。

 

お金面でということは考えづらいです。
なぜならランチでイタリアンに行くのであればホテルレストランであれサイゼリヤであれ値段はさほど変わりません。

僕の記事を読んで下さっている方の中に、『え!初デートにサイゼリヤってだめなん!?』という反応をされる方はまさか居ないとは思いますが、改めてお店選びに力を入れなおす気合いに繋がってくれると嬉しいです。

ちなみにお店選びについての記事も書いています。
http://tiger-boogie777.net/%E3%83%87%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%AE%E3%81%8A%E5%BA%97%E9%81%B8%E3%81%B3%E3%81%A7%E6%B3%A8%E6%84%8F%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%8D%EF%BC%95%E3%81%A4%E3%81%AE%E6%B3%A8%E6%84%8F%E7%82%B9/

 

 

”付き合ったらサイゼリヤに連れて行って反応を見よう”について

 

twitter

 

続いて上の画像は先ほどのツイートの翌日に投稿されたものです。

“付き合ったら一度はサイゼリヤへ”というサイゼリヤの貧民レストランバイアスがすごい投稿だなと思いましたが(笑)それはいいとして。

 

ただ、一概に”おしゃれな私が好きなお金のかかる子”とは言い切れないなとも思ったわけです。

例えば、サイゼリヤではエスカルゴを取り扱っています。

僕はあの匂いがダメなのでおしゃれとか以前に行きたくないですし、例えば料理の味が苦手で行きたくないという人も居るだろうし、家族で行くところという認識が強いから行きたくない人も居るでしょう。

 

確かに、お金がかかるかどうか結婚前に確かめたいという気持ちも分かりますが、あからさますぎます。
こういうやり方をするとサイゼリヤに行ってくれても女性の方は分かってるのでそのまま(永遠の)バイバイになりかねません。

 

よって、僕はサイゼリヤデートで反応を見るという方法はおすすめしません。

 

普段着ている服、SNSへの投稿、友達と遊びに行く場所などを見たり聞いたりしていると大体お相手の趣味志向は見えてくるでしょう。

ネットやSNS上ではサイゼリヤデートで試すのはアリ派の意見も多数あるようですが、もしあなたが試す場合はフられる覚悟で臨んでください。

この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛カウンセラー/恋愛戦略の宣教師/相席ラウンジ日本一周中/マッチングアプリから出会った人数123人 誰もが苦しまず、幸せで居られる世界を目指す恋愛カウンセラーです。 ・好きなもの→読書、アニメ、海沿い散歩、Aimer、女王蜂 ・嫌いなもの→爪の長い男の人、意図せずに人を苦しめる人
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 恋愛タビビトブログ , 2017 All Rights Reserved.